暮らしのアナキズム
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/5

暮らしのアナキズム

残り1点

¥1,980 税込

送料についてはこちら

「国ってなんのためにあるのか? ほんとうに必要なのか」 「国家なき社会」は絶望ではない。希望と可能性を孕んでいる。よりよく生きるきっかけとなる、<問い>と<技法>を人類学の視点からさぐる。 この問いを出発点に、だれもがとらわれている前提を問いなおし、ふつうの生活者が持っている、埋もれた潜在力をほりおこす。自分たちの生活を、自分たちの手で立て直していくための知見が詰まった一冊です。(「ミシマ社 編集部」より) -- 著者   松村圭一郎 装丁   尾原史和(BOOTLEG) 発行所  株式会社 ミシマ社 ▷https://mishimasha.com/ -- 書籍をご注文くださった方には、私たちのドリップバッグをひとつプレゼント。 https://sieca.stores.jp/items/6094f06bc9827a1c26d6aaa0 珈琲と本の温かいひと時をお過ごしください。